英語でも伝わる?歯医者の予約と治療方法

img_2670_s

最近では外国人が行き来する姿も珍しくなくなってきました。
そんな中、総合病院では対応していると思われるものの、歯医者では英語で予約をとったり、治療をしたりすることはできるのでしょうか?

・実際会話してみないと分からない

実際、電話をかけてみましょう。
予約が取れるかどうかはその電話対応で決まりますから、まずはインターネットで検索をして、英会話対応の歯科医へ連絡をしてみましょう。
するとインターネットの口コミが本当であれば、英語でも予約を取ることができます。

スタッフもこなれた様子の英会話で対応してくれますから、外国人側としても安心して会話することができます。
またインターネットや書籍などを活用して英語に対応している歯医者もありますから、会話にならずとも、予約くらいは取ることができる、という歯科医も出てきました。

・書籍やネットに頼っている歯科医も多い

実際、検索ワードを日本語で打ち込むと英単語のワードが出てくるサイトがたくさんありますから、もし外国人から予約連絡の電話がかかってきても、対応できるという歯医者はたくさんあります。
インターネットを駆使して、まさに現代社会そのものを現すかのような単語区切りの英語でも、会話をすることは可能なので、時間指定通りに来てもらうこともできます。

特にインターネットサイトは活用されているようで、最近設立されたクリニックではほぼ英会話についてはスタッフにそのスキルを求めるより、ネットでワードを調べたほうが早いので、もちろんスタッフにもスキルを求めますが、サイトの検索の仕方を教えます。
サイト検索でワードを読むことさえできれば対応できますから、大変便利です。

・英会話をマスターしているのをウリにしている歯科医も

また英会話をマスターしているというのをウリにしているクリニックもあります。
そのようなクリニックなら、外国人も神奈川に観光へ来ていて、突然歯が痛み出したという時には安心して歯医者へ行くことができます。
神奈川は東京に近いので、少し足を延ばして観光へ来る観光客も多いのです。

そのため、英会話をマスターしているスタッフが在中しているクリニックも比較的多くあり、それを中心にして広告を出しているクリニックも多数あります。
英会話ができれば会話をすることでコミュニケーションを図ることができますから、ドクターとのやりとりもスムーズにできるでしょう。
今後そのような英語に堪能なドクターが増えることは明らかでしょう。
外国人観光客以外にも、ビザなどで働く外国人なども多数いますから、英会話以外の会話もマスターする歯医者が増えると考えられます。

歯医者を予約するならスグヤク歯科