英語でも伝わる?歯医者の予約と治療方法

img_2670_s

最近では外国人が行き来する姿も珍しくなくなってきました。
そんな中、総合病院では対応していると思われるものの、歯医者では英語で予約をとったり、治療をしたりすることはできるのでしょうか?

・実際会話してみないと分からない

実際、電話をかけてみましょう。
予約が取れるかどうかはその電話対応で決まりますから、まずはインターネットで検索をして、英会話対応の歯科医へ連絡をしてみましょう。
するとインターネットの口コミが本当であれば、英語でも予約を取ることができます。

スタッフもこなれた様子の英会話で対応してくれますから、外国人側としても安心して会話することができます。
またインターネットや書籍などを活用して英語に対応している歯医者もありますから、会話にならずとも、予約くらいは取ることができる、という歯科医も出てきました。

・書籍やネットに頼っている歯科医も多い

実際、検索ワードを日本語で打ち込むと英単語のワードが出てくるサイトがたくさんありますから、もし外国人から予約連絡の電話がかかってきても、対応できるという歯医者はたくさんあります。
インターネットを駆使して、まさに現代社会そのものを現すかのような単語区切りの英語でも、会話をすることは可能なので、時間指定通りに来てもらうこともできます。

特にインターネットサイトは活用されているようで、最近設立されたクリニックではほぼ英会話についてはスタッフにそのスキルを求めるより、ネットでワードを調べたほうが早いので、もちろんスタッフにもスキルを求めますが、サイトの検索の仕方を教えます。
サイト検索でワードを読むことさえできれば対応できますから、大変便利です。

・英会話をマスターしているのをウリにしている歯科医も

また英会話をマスターしているというのをウリにしているクリニックもあります。
そのようなクリニックなら、外国人も神奈川に観光へ来ていて、突然歯が痛み出したという時には安心して歯医者へ行くことができます。
神奈川は東京に近いので、少し足を延ばして観光へ来る観光客も多いのです。

そのため、英会話をマスターしているスタッフが在中しているクリニックも比較的多くあり、それを中心にして広告を出しているクリニックも多数あります。
英会話ができれば会話をすることでコミュニケーションを図ることができますから、ドクターとのやりとりもスムーズにできるでしょう。
今後そのような英語に堪能なドクターが増えることは明らかでしょう。
外国人観光客以外にも、ビザなどで働く外国人なども多数いますから、英会話以外の会話もマスターする歯医者が増えると考えられます。

歯医者を予約するならスグヤク歯科がおすすめ

どのくらいある?英語でも対応してくれる歯医者さん

英語で予約対応してくれる歯医者さんは一体どれくらいの数があるのでしょうか?
実際、あまり英会話を使っている様子はないものの、本当は英会話が得意で外国人の患者を持っている歯科医もあるかもしれません。
それもそのはず、都心ではかなり多くの歯医者が英会話をマスターしており、外国人には安心の街として見られています。
地方に行けば行くほど、英会話をマスターしていないクリニックが多いので、やはり都心近くで予約できる英会話が可能な歯医者が選ばれるのでしょう。

・実際英語を使っているところは多い

実際、英会話で外国人を診ているドクターは多いようです。
地方ではあまり見かけないとはいいますが、地方でも1つや2つは英語を習得しているドクターはいるようです。
しかも英会話は大学では必須項目ですし、大学院でも必須項目になっています。

ですから若干話せるレベルのドクターはしっかりいるのです。
外国人だからお断り、というケースはあまりなく、予約受付などのスタッフは限定されますが、ドクターそのものは会話できるレベルであると見て良いでしょう。

・安心して外国人も来日できるように

虫歯の治療を終えたと言っても、いつまた傷むか分からない虫歯を抱えたまま来日する外国人も多いでしょう。
その時、英語が堪能なドクターにあたると非常にありがたく思いますね。
実際、東京の歯医者では50件近くものクリニックが英単語を受け付けているという口コミやサイトがあります。
実際そのようなサイトをネットカフェで見つけ、予約して患者で来る外国人も多いようです。

ネットカフェは外国人にとって非常に便利なもので、外国より優れた漫画があったり、すぐに調べ物ができるインターネットの環境が揃っていたりと活用しているようです。
実際東京で50件以上も英語が話せるドクターがいるのだったら、地方でもそこそこのドクターはいるのではないでしょうか?

・東京だけじゃない!大阪でも英会話ができる歯医者がある

大阪で調べても、40件以上は英会話で予約しているというクリニックがありますから、実際問題、繁華街や都心部などで外国人が困ることはなさそうです。
ただ、英会話はマスターしていても、他の言語をマスターしていないということもありますから、アジア系の住民やロシア、さらにはヨーロッパなどが出身の外国人は英会話ができていたほうがよいでしょう。

とは言え、外国では英会話はすでにマスターしているものとされていますから、外国人も気軽に来日してほしいものです。

海外のお客様の対応可能な歯医者さんって?

海外のお客様がやってくる歯医者さんでは、予約対応のスタッフはどう対応しているのでしょうか?
実際対応しているスタッフはどこまでのレベルの英会話を習得しているのでしょうか?
実際話を聞いてみましょう。

・実は苦手項目だった

実際受付スタッフだけであれば、国家資格などなくとも歯医者は雇うことができます。
しかし海外から来た外国人に対しては、受付スタッフも対応しなければなりませんから、気を使いますね。
私は実は英語は凄く苦手項目で、かなり赤点スレスレのところで大学卒料したんです。

そこで漢方薬局のスタッフとして裏で働いて、今の職場に来ました。
当然受付スタッフなので、英会話とは無縁だと思っていたら、駅前だからなのか、繁華街だからなのか、海外からの人が多くて対応に困りました。
そこで必須アイテム、インターネットの活用です。

英語であればできる限りゆっくり話してもらい、インターネットに入力。
すると日本語と同時に返す英語がヒットするんですよね。
この機能は凄く便利で、今も活用しています。
そんなスタッフを気遣って海外の人もゆっくり話す、分かりやすい英単語を使って予約などをしているようです。

・海外のお客様でも対応できるように指導

うちの先生はけっこう怖くて、大阪に病院があるのですが、かなり人が集まる場所なので、歯医者でも英語は必要だという一声で皆、勉強することになりました。
僕は大体にして海外の言葉というものに相性がなく、スタッフの中でも最も遅れて習得しました。
習得と言っても日常会話レベルです。
それでも先生にOKをもらえたので、良かったと思います。

こんな風に皆努力しているのかなぁと学生時代の飲み会で聞いてみると、当たり前だよという奴と、初めて聞いたわという意見に分かれました。
でも実際こうして会話ができることによって、海外のお客様が安心して来店することができるのはいいことなんだろうな、と思っています。
実際厳しい先生だからこその激励であったと思いますが、その病院で働くスタッフは片言ながらでも話すことができるので、口コミで広まり、海外の人が多く訪れるようになったそうです。
そして苦手な彼も会話を楽しめるようになった、と後々話しています。

・会話を楽しめるくらいにマスターできる

英語が得意な私は一時期英会話スクールで働いていたこともありました。
しかし自分が虫歯になったのをきっかけに、ああ、こんなところでも英会話が必要な人もいるんだろうなぁ、と職業病で思っていました。
そこで思い立って歯医者の専門学校へ入学、卒業後に今の病院へいますが、やはり海外の人の予約や対応にはスムーズに受け答えできますし、やりがいを感じます。
歯医者の予約をすんなりと取れる英会話の得意な受付スタッフがいるのは非常に海外人にとっては安心できることです。
特別な看板は掲げていないものの、そのような対応ができるスタッフもいるというクリニックはありますから、まずは海外から来日した人は電話で予約をしてみましょう。

日本に住んでる外国人の医師在籍の歯医者の評判

評判というものは口コミが広がってあの歯医者はいい歯医者だ、というように言われますが、実際外国人の医師はビザで来日し、歯科医の仕事をしている歯医者さんはどう思われているのでしょうか?
やはり外国人だから英語が話せないと心配なのでしょうか?
口コミをチェックしてみるとそれがよくわかります。

・最初は恐る恐るだった

最初は恐る恐る電話予約したクリニックで、こんな体験をした人がいます。
口コミで有名だったから、最初は外国人が先生だなんて思ってなくて後から聞いた時にはしまったと思ったんだけど、予約を取り消すわけにもなんとなく申し訳なくて、恐る恐るクリニックへ行きました。
本当に外国人だ!というのが本音です。
受付のスタッフの女性は日本人なのですが、受付で待っている途中の中から聞こえる声がまさに英語の外国人特有の喋り口調で、うわ~本当に大丈夫なのかな?
それ以前に日本の技術と向こうの技術は同じなんだろうか・・・。
なんて心配もしました。

そのうち呼ばれて、受付台に。
かなりフレンドリーな先生らしく、というより外国人医師はそれが当たり前かのように独特の口調で話し、少し英語も交えながら会話をして、虫歯の痛い部分を示すと、OKと一言。
一体何がOKなのかどうかわからないけれど、とにかくOKらしいので、治療開始。
治療は思っていたような日本の治療と同じで、麻酔をかけて、虫歯を削って・・・というような具合でした。
眼をつぶっている限り、外国人医師ということはあまり関係ありませんでした。
その後、終了。

終了したかと思ったら、今度はまた英語まじりの世間話が飛び交って、次の予約の人大丈夫なのかと思うほどにフレンドリーな先生でした。
面白かったので次回も予約をしました。
海外の在籍している外国人医師は常にフレンドリーというわけではありませんが、日本人医師よりはコミュニケーションに長けていると捉えてもよいでしょう。

・アジア系だったから分からなかった

私は腕のいい医師がいると聞いてその歯医者に行ったんですが、受付の人からすでにアジア系の人で、片言の日本語で保険証を提示して、待っているように言われました。
途中帰ろうかとも考えましたが、すでに予約は取ってあるし・・・。
そんな考えている間に私の苗字が呼ばれて、診察室へ入りました。
女性のスタッフは欧米風の人で、中には日本人もいたのですが、私の担当はアジア系の人でした。
片言の日本語で話すのですが、虫歯の状態をしっかり診てくれて、あまり大きくは削らないほうがよいことと、神経は残したほうが後々良いということを言われ、若干削っただけで治療は終わりました。

評判だ、と言っていたけれど、あの先生腕はしっかりしていなぁという感じがします。
説明も丁寧でしたし、片言でしたがアドバイスも役立ちました。
外国人だからといって腕が悪いとか、日本語が通じないという決めつけはよくないと思いました。

・英語が全く分からない!でも評判が良い?

実際問題、英会話ってなんのことっていうような僕が、評判だけを鵜呑みにして入ったそこは海外の先生が執刀している病院だった。
マズった、と思ったけど、その先生は流暢な日本語を話すので安心しました
このように色々な口コミがありますが、海外在籍している歯医者でもしっかりやり取りすることができるようです。

英語で予約した際の歯医者さんのこんな対応

ベガスから友人を訪ねて、久々に日本に来ました。
久々の日本はいいですね、特に私は京都と奈良が大好きです。
本当に日本の文化を教えてくれますし、お茶、お作法なども礼儀正しくてとても良いと思います。
そんな中、来日して友人と楽しく過ごしていたら口の中に異変が起きました。
虫歯が急に痛くなってきたのです。
痛み止めを飲んでいたのですが、ますます痛くなってきたので、友人が「とりあえず歯医者に行こう」と言ってくれました。
日本の歯医者というものはどこまで英語が話せるのか分からないので、とりあえず予約をしてみました。

・私も友人も英会話しか話せない

まず、私は片言の日本語しか話せませんから、外国語でしか予約が取れません。
かたや友人も英会話スクールで勤務していますから、英語が殆どの日常らしいのです。
「My decayed tooth aches.」
虫歯が傷みます、ととりあえず言ってみました。
すると意外にもすんなりと
「Dentist conversion be here soon?」との答えが。
ここが京都で観光地だからでしょうか、海外の人にも対応できる歯医者が多いのでしょうか。
その受け答えに驚きつつも、すぐに所在地を聞いて友人に付き添ってもらい、歯医者へ。
スタッフも英語を話しながら説明をし、これからすぐに診察を始める、ということを言ってくれました。

・実際は苦労するケースが多いようです

私の場合、すぐにアポが取れて、即治療をしてもらうことができたのですが、実際他の友人は予約することすら難しい、と言います。
1つ例をあげます。
「Dentist transforms patients want to take.」
これは初診で伺いたいのですが、という意味なのですが、全くもってスタッフの日本人は英語ができなくて何度話してもゆっくり話しても無理だった、というケースがあります。
実際問題、東京という街では多くのクリニックに英会話が堪能なドクターがいるというのに、少し離れると難しいという友人はたくさんいます。
私もアメリカ以外にオーストラリアやシンガポールなど、多種にわたって友人がいますが、殆どが英語を話します。
ですから日本でもそう話すのです。
日本は英会話に対して遅れていると思います。

・こんな対応もありました

在来中によくこんなに虫歯が傷むものだと感心しつつも、何度目かの来日で今度は歯茎が痛くなってきたので、東京のクリニックに予約を入れようと電話をかけました。
「Dentist conversion gums are sore.」
歯茎が痛いのですが、そのままの英会話ですが、東京でも英会話が通じないところも多いらしく、全くその女性は受け答えができなかったのです。
仕方なく、ネットカフェで何度も歯医者に電話をしてようやく予約を取ることができました。
口コミも参考になりますが、アテにならないことも多いです。
あまり口コミばかり参考にしてはいけないなと感じました。